〒462-0825 愛知県名古屋市北区大曽根1-4-12  大曽根DELTA 305

052-908-3857

 

-公共交通機関-

名鉄瀬戸線 森下駅近く 徒歩2分

 

-お車-

国道16号線沿い大曽根南交差点を右折してすぐ。

一生に一度のウェディング♡_自分のパーソナルカラーで選ぼう!

パーソナルカラー別のウェディングドレス

名古屋市北区大曽根にある

イメージアップサロンkaleidoscopeの長田です。

今日は、パーソナルカラーのウェディングバージョンについて書こうと思います!

kaleidoscopeでは、特にウエディングコース等は設けておりませんが、お客様の中に「ウェディングドレスの選びの参考にしたい。」

とご来店くださる方がチラホラおられます。

既にウェディングドレスやカラードレスを数回選びに行き「最終決定する前!」

という方が目立ちますが、お客様に最終的に絞っているドレスの色を見せて頂きます。

お写真での判断になるので、撮影した場所の照明に左右はされますが

大体の色が掴めるのでそのお写真を拝見し、コメントをさせて頂いています。

多くのお客様は似合う色を自分の感覚で見つけておられて、凄いな〜と関心しております。

しかし、そのお客様方のお話を伺うと

皆さん「何回の試着しての末」という感じ。

さっきの方がいいかも。

こっちの方がいいかも・・・。

と悩みながら、何回の試着した末に選んでいるので

予め自分の「パーソナルカラー」を知っておけば、それらの悩む時間が大幅に削減できますよね!

これって実は物凄くラッキーです★

そして、これで良かったのかなぁ・・・

と不安になる必要もなく、自信を持って当日を迎える事ができます

そして併せて、ドレスに合わせてブーケやアクセサリーやメイク、会場の装飾を選ぶ事ができます♩

メインとなる主役のドレスに、周りを合わせていく事が最高の空間を作り印象に残る素敵な結婚式に仕上げるコツなんです!

さてそれでは

パーソナルカラーの4シーズングループで、どのような色のドレスを選ぶと良いのか

写真を添えて解説していきます。

まずはイエベ_スプリング(春)から・・・

優しく柔らかい色や明るい色が得意なパーソナルカラー「Spring」

カラードレスでご説明するつもりでしたが

素敵なメインドレスも見つけたので、ご紹介します。
(上の写真で左下のドレス)

まず

メインドレスの白ドレスは→真っ白ではなく、黄色味を少し感じる明るいオフホワイトが良いです。

少し濁りを感じるアンティークっぽい生成色は、少しお肌がくすみます。

アンティーク感漂う、生成り色は黄色味を帯びているので、基本的に似合わなくはないので流行もありますし着たい場合はもちろんOKですょ!
会場のライトや、ガーデンウェディングの場合は日光の影響で、似合い易くなるとは予想します。

それからパーソナルカラーが活かせるカラードレスは、黄味を帯びた全体に明るく透明感のある暖かい色がよく似合いますよ♡

続きましては同じくイエベ_オータム(秋)のご紹介です・・・

全体的に落ち着いた色合いが得意なオータムタイプ。

白のメインドレスなら、少し色のついた落ち着いた白色がベスト!

黄色味をくすみの入った白を選ぶ事で、お肌が美しく滑らかに見えるはずです。
(上の写真、右下のような色)

他、カラードレスはこっくりした深みのある熟した果実のような色や、大地の色・自然を感じる色(アースカラー)に近いような色がよく似合います。

右上のイエローのドレスは、スプリングタイプ同様にオータムタイプでもお似合いになります。

少し落ち着いた焼けた様なオレンジ色はイエベでも断然オータムさんにオススメです!
オレンジが綺麗に見えるのは、オータムさんだからこそ♡
気になるオータムさんは、試着だけでもしてみて欲しい色ナンバーワンです。

イエベ(イエローベース)なだけに、基本黄色系がとっても得意な方々になります。

続いてはブルベに入っていきますね!

ブルベ_サマー(夏)に似合うドレスは・・・

爽やかで明るい色や、少しスモーキーな色が得意なグループ。

こちらも白のメインドレスの写真を入れています。

自然な白や真っ白が爽やかで上品に見えるタイプのブルベ。

ブルベサマーは、真っ白過ぎなくて良い方が多いですが、結婚式(ウェディング)の場合は真っ白も素敵です。

カラードレスになると、全体的に涼しげで優しい色が似合う事が特徴です。

涼しげな色が得意だからと言って、暖色系の黄色やピンク・赤は苦手なの?
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、暖色系のももちろん似合いますので、ご安心下さいね。

暖色系でも、青味を感じる色合いなら良くお似合いになります。(下記ご参照下さい)

↓イエロー系→ブルー系の順で記載します。

  • コーラルピンク(柔らかく暖かいピンク)→桜ピンク(白っぽい涼しげなピンク)
  • サニーイエロー(お日様の様な暖かいイエロー)→シトラスイエロー(レモンの様な爽やかなイエロー)
  • ポピーレッド(チューリップやポピーの春のお花に見られる黄味のある明るいレッド)→ストロベリーレッド(青味を感じる落ち着いたレッド)

寒色だけでなく、暖色にも似合う色が沢山ありますので
楽しんで選んでくださいね!

それでは次はブルベ_ウィンター(冬)に似合うドレスのご紹介です。

少し強さのある色が多いのがウィンタータイプの特徴です。

ウィンタータイプの白のメインドレスは、真っ白(純白という色です)がとても似合ってきます。
肌の色がぐっと引き立つので、是非真っ白を選んで頂きたく思います。

カラードレスになると少し強めの色が肌映えしますが、ウィンターの方でも薄い色がお好みの場合は白を多く含んだ涼しい色合いのアイシーな色をお勧めします(左上のブルーを参考にしてください)

黒や深紅も素敵です。

メイクと合わせて見に纏うと、お肌もお顔も引き立ちますね!

左下のチャコールグレーにドライフラワーを持ったお写真は、同じブルベのサマータイプにも良く似合いますが
少しスモーキーなので、ウィンタータイプでも柔らかく優しい印象にしたい方へお勧めになります。

いかがでしたか?

どれもこれも素敵なドレスでしたね♡

人生に一度の素敵な時間は、自分が引き立つとっておきの色を見に纏い
大切な家族や大好きな人達に見て頂きタイですね。

以前ご依頼があったお客様の

婚活からスタートし、素敵なお相手に巡り合い結婚するまでを見守った女性がいます。
その女性からのご感想をご覧ください♡
※リンクのページに飛び、下へスクロースし「喜びの声」の一番最初にご感想を頂いております。

当サロンの情報・ご予約はこちらから。ご来店お待ちしてます!